solution

抗ウイルス仕様フローリング

抗ウイルス・抗菌仕様フローリングによって、住まいの床を衛生的に保つことができ、
安全な暮らしと笑顔が増える生活を実現するお手伝いをさせていただきます。

抗ウイルス・抗除菌塗装のしくみ

抗ウイルス・抗菌剤を添加した塗装により、床表面に付着した特定ウイルス数や細菌数を減少させます。

  • 抗菌性は、JIS Z 2801を参考にした方法で24時間後に特定の細菌数を99%以上減少させる効果があります。
  • 抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。
  • 配合する無機系抗ウイルス・抗菌剤は人体への安全性が高く、光を必要としないため、夜間や暗所へ施工した場合にも常に十分効果が持続します。

抗ウイルス・抗除菌機能のメカニズム

抗ウイルス・抗菌フローリングは、特定のウイルスや菌の遺伝子を包む外側の殻を壊すことで無害化し、その数を減らしたり増殖を抑制します。
抗ウイルス・抗菌剤はフローリングの表面塗料に含まれていて、フローリングに落ちてきた特定のウイルスや菌に作用しています。

抗ウイルス・抗菌剤を添加した塗装により、 床表面に付着した特定ウイルス数や細菌数を減少させます。

抗ウイルス・抗菌仕様フローリングの注意点

フローリングの表面に汚れ(皮脂・ホコリ等)等が付着した状態では、効果を十分に発揮できませんので、
適切なお手入れを行なってください。

抗ウイルス試験データ

SIAA(抗菌製品技術協議会)

Society of international sustaining growth for antimicrobial articles
SIAA(抗菌製品技術協議会)は、適正で安心できる抗ウイルス・抗菌・防カビ加工製品の普及を目的とする団体で「安全と安心のシンボル」として、ガイドラインを満たした製品に認証マークの表示を認めています。

品質と安全性に関する情報開示マーク

製品上の特定ウイルスの数を減少させます。
※抗ウイルス加工は、病気の治療や予防を目的とするものではありません。
※SIAAの安全基準に適合しています。
SIAAマークは、ISO 21702法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。

抗菌性能でも、SIAAマークを取得

SIAAマークは、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。

【注意事項】

薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性および安全性の確保等に関する法律)の関係上、ウイルス名が表記できないため、特定のウイルスと記載しています。

  • 抗ウイルス性能は、感染予防を保証するものではありません。
  • 試験の結果であり、実際の使用状況で同様の性能を保証するものではありません。
  • 医療品や医療機器など医療を目的とするものではありません。
  • 抗ウイルス性能は、すべてのウイルスに効力を発現するものではありません。

よくあるご質問と回答

  • 床材に抗ウイルス性があるとどんなメリットがあるのですか?

    ウイルスの感染経路には、飛沫感染(空気感染)と接触を伴う感染があります。人から放出されたウイルスは、そのまま直接体内に入ったり、床や壁に付着した後に人の手や足などに付着し生活環境内に広がっていき、(経口などで)体内に入って感染・発症します。接触を伴う感染の場合、人の活動範囲の中で手に触れることができる範囲の対策が重要です。

    特に小さい子供たち(幼稚園児・保育園児・小学校低学年)は、床の上に寝転がったり、這いつくばったりすることが多く、床面にウイルスがあると感染する可能性が高くなるといえます。床材を抗ウイルス化することで感染リスクを低減させる効果が見込まれます。

  • 床材で感染対策ができるのでしょうか?

    完全な感染対策はできません。あくまでも感染のリスクを抑制することが期待できます。おう吐などにより床や壁にウイルスや細菌が付着した場合は、消毒液でしっかり拭取ることが重要です。床材は補助的なものであり感染リスクの拡大抑止の一助になるとご理解ください。

  • 除菌・消毒・殺菌効果のあるスプレーや洗剤と比べてどれくらいの効果があるのでしょうか?

    スプレー、洗剤による効果は、お掃除の頻度によって変わるため、比較することは難しいです。
    洗剤を使ったお掃除では「拭き残し」や「お掃除後のウイルス・菌付着」が心配されますが、抗ウイルス・抗菌フローリングを使うことで、万が一のリスクを減らすことができます。

  • どれくらい抗ウイルス・抗菌効果は持続するの?

    表面塗装に抗ウイルス・抗菌剤を配合していますので、弊社従来製品の耐久性と同等です。しかしながら、掃除をせずに表面に汚れが堆積するとウイルスや細菌と床材の接触を阻害しますので効果は低くなります。弊社従来製品と同様に日々のメンテナンスは実施してください。
    メーカーとしての推奨メンテナンス方法としては、乾拭きでゴミやホコリを除去し、水拭きは頻繁に行わないようにしてください。皮脂などの付着で汚れが目立つ場合には、月に2~3回を目安に固く絞って湿らせた清潔な雑巾で拭き取ってください。
    なお、ワックスを塗布することも抗ウイルス・抗菌効果が阻害されますので、抗ウイルス・抗菌性が必要な際はワックスを掛けずにご使用ください。

  • 洗剤で拭いて掃除しても、効果は消えないの?

    洗剤で抗ウイルス・抗菌効果が消えることはありませんが、洗剤成分がフローリング表面に残ってしまうと抗ウイルス・抗菌性能が十分発揮されません。水にフローリング用洗剤(中性~弱アルカリ性)を適量希釈し雑巾に含ませ、固く絞った状態で汚れ部分を拭き取った後、水のみで固く絞って湿らせた清潔な雑巾で、洗剤成分が表面に残らないよう拭き上げることをお勧めします。

  • 傷がついてしまった場合効果が薄れることはありますか?

    表面塗装が削れたところは抗ウイルス・抗菌性能がなくなるので、傷の程度によっては効果が薄れる可能性はあります。

+Solutionは、東洋テックス抗ウイルス・抗菌仕様商品のブランドネームです。
ソリューションの意味は、「解決策」
抗ウイルス・抗菌というソリューションにより、安全による満足度を高め、
すべての方々の笑顔につなげたいという想いをこめています。