CONCEPT 東洋テックスのこだわり

基

  • フローリングのベースとなる
    基材へのこだわりを
    持ち続けること
  • 80年間培ってきた技術を基に、
    時代やトレンドにも目を向けながら
    革新し続けること
  • モノづくりの基本に
    立ち戻ること

ロゴに込めた想い

美しさと強さのTOYOTEX

お客様にご満足いただく高いクオリティを実現するため東洋テックスのこだわりを、
「美しさと強さの」という言葉にこめております。

美しさ

“硬くて優美な”UVコーティング

東洋テックス独自の“プレミアコート®”技術で、高耐久性皮膜を形成。
傷がつきにくく耐水性に優れたワックス不要のコーティングを実現。

強さ

耐久性と安定性(硬さ・丈夫さ・寸法安定性の高さ)

高品質の合板と化粧材に加え、
バッカー材を入れることにより表面の強度や平滑性を高めたハイクオリティ・フローリング。

塗装技術 プレミアコート®

プレミアコート®とは、東洋テックス独自の表面塗装10回塗りを施した塗装方法であり、高耐久性塗膜を形成し、傷が付きにくく耐水性に優れたワックス不要のコーティングです。
塗装合板のシェアが日本一だった時代の技術を発展させ、あえて塗装が必要な特殊強化紙のシートにこだわり、その技術をフローリングに活かしています。
特殊強化紙に表現した天然美に表面の強度を併せることができるのは、卓越した塗装技術をもつ東洋テックスだからこそ成せる業なのです。

塗装光沢度は、製品に合わせた幅広いバリエーションを持ち、ハイグロス鏡面仕上げ~木肌調のマット仕上げ等、好みや生活スタイルに応じた様々な塗装仕上げを揃えています。

高品質基材

美しさと強さを兼ね備えたフローリングを実現するために、耐久性と安定性(硬い・丈夫・耐水性・寸法安定性)の良い7プライ南洋材合板をはじめとした高品質基材にこだわりを持ってモノづくりをしています。
東南アジアを中心に合板の直接買い付けを行っているのも東洋テックス独自の強み。
高い品質の合板を安定して使い続けるため、当社検品員による厳しい品質指導のアドバイスなどを行っています。
また、高品質の合板と化粧材の間にバッカー材を入れることによって、フローリング表面の強度や平滑性をさらにアップさせています。

さね加工(実用新案)

施工しやすさを追求した、東洋テックスオリジナルの「ほんざね加工」

【ほんざねの特性】

  • 1)“スムース”な嵌合
  • 2)“垂直”にステープルを打ちやすい
  • 3)“釘のふくれ”が表面に現れにくい
  • 4)“接着剤”をさねに塗布しやすい
  • 5)“四辺が保護”され取扱時に表面に
    当て傷がつきにくい

アール溝加工(特許取得)

特殊強化紙にアール溝加工を施した製品は東洋テックス独自のものです。

【アール溝加工】

  • 丸みのある、なめらかな
    肌ざわり
  • 無垢フロアーのような
    面仕上がり
  • 毛羽立ちを抑え、ストッキングや靴下の引掛りがない
  • ホコリが溜まりにくく
    お手入れ簡単